出産手当金について

被保険者が出産のために休職して、所得が得られなかった事に対する所得保障です。
その条件、金額等の説明です。

条件
  • 妊娠85日(約4ヶ月)以上の分娩
  • 分娩日(もしくは分娩予定日)以前42日(多胎妊娠の場合は98日)から分娩日後56日までの間に給与が支払われなかった場合

※全てが満たされなければなりません

金額

給与の60%(1日につき)

申請期間

産休の開始から2年以内

手続き方法

会社、あるいは社会保険事務所に請求書を依頼し、必要事項を記入してお医者さんに行って証明を受けて、会社もしくは社会保険事務所へ提出します。

出産手当金 ページの上部へ